家賃の支払いすらヤバかったので
カードローンで5万円借りました。

美容師は給料も安いけど、自腹の出費も多いんです。。

僕は美容師になって5年目ですが、最近やっとスタイリストデビューができました(^_^)

アシスタントからスタイリストになれたのは嬉しいのですが、お金の問題は依然としてつきまといます。

というのも、美容師の給料ってめっちゃ安いからです。。年収もすごく低いです。。。

美容師って「かっこいい職業」「モテる職業」というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、美容師のお給料事情を知ったら、「付き合うのはいいけど、結婚はムリかも」と思う人っていっぱいいると思いますね(´・_・`)

それくらい給料は安いし、年収も低いです。

しかも、美容師って出費がすごく多い職業なんですよ。。

普通のサラリーマンなら経費が出るようなことも、美容師の場合は自腹ですから。。

たとえば、はさみ。ハサミは数万円します。高いものだと一丁で50万を超えるものもあります。僕の場合、安いハサミを使っていますが、しれでも全部で30万円ほどしました。

さらに、練習用のマネキンにかぶせるウィッグも必要です。だいたい1個3000円ほどです。これは切ったら捨てるので、練習の度に新しいウィッグを買う必要があるんです。

つまり、美容師って一人前になるまでに道具代が自腹でけっこうかかるんです。

そして、出費は道具代だけではありません。

休日には講習会に参加したりなどで、さらに出費はかさみます。講習会参加の費用も会社は出してくれませんからね。基本、自腹ですから。

美容の仕事なので、身だしなみも流行のものを揃える必要があります。つまり、洋服も季節に合わせて定期的に買い替えが必要になります。

そんなワケで、ただでさえ安い給料の上、出費も多いので、貯金なんてほとんどできません。いつもお金がないですね(;´Д`)

生活費すら困る時があります。これは一見すると派手な美容師の影の部分だと思いますね。

先日は、とうとう家賃の引き落としに間に合わないこともありました。

家賃の延滞だけは避けようと思ったので、カードローンで足りないぶんだけ5万円ほどのお金を借りました。

カードローンはいくつか有名なところがありますが、僕が選んだのはプロミスです。

というのも、プロミスは初めての人なら30日間無利息というサービスがあったからです。(※プロミスポイントサービスにお申込された方が対象)

なるべく、利息は少ない方がいいと思ったので、プロミスを選びましたね。

こんな厳しい状況ですが、なぜか毎日は充実しています!やっぱり、自分の店を持ちたいという夢があるので、その夢に向かって今は頑張りたいですね(*^_^*)

カードローン会社一覧

前述したように、美容師は給料や安いわりには出費が多い職種なので、僕のようにこっそりカードローンでお金を借りている人が多いと思いますね。

実際、借りてみて思ったことは、対応が予想していたよりも早いということですね。

火曜日にスマホでウェブから申込したのですが、11時頃に申込して、審査〜手続きが2時間30分ほど、そして、その日のうちに銀行口座にお金が振り込まれましたからね。

ここで紹介する会社はどこも大手で安心ですし、迅速な対応も売りの1つなので、僕のように生活費に困るくらいお金がない人はこの中から選んでみるといいと思いますよ(^_^)

1位
プロミス

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
2位
アコム

三菱UFJファイナンシャル・グループ
実質年率 特徴 対象
4.7〜18.0% 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
3位
モビット

三井住友銀行グループ
実質年率 特徴 対象
4.8〜18.0% 「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。 アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
女性なら
プロミス女性専用キャッシング

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 女性オペレーターが対応。他の条件は上で紹介したプロミスと同じ。 パートやアルバイトの方もお申込みができます。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分

美容師の金銭事情

美容師の金銭事情についてウェブで改めて調べてみました。

40歳で定年?厳しい美容師の雇用環境

美容師の平均年収は267万円と、他の職業の平均年収(412万円)と比べて圧倒的に低い。福利厚生も充実しているとはいえず、長時間労働が常態化している。離職率は高く、年齢が上がるにつれ、辞めていく人が多いのが特徴だ。

男性の理美容師は20歳〜34歳までで約9割を占め、35歳以上は12%、40歳以上となると6%しかいない。40代以上の理美容師が極端に少ない理由は、その賃金体系にある。美容師の賃金は40歳〜44歳をピークに下降していく。

確かに、35歳以上で美容師って少ないですね。。オーナーになるか、他の業界に転職するか。僕は20代で自分の店を持ちたいと思っていますが。

理容師・美容師の給料 295万円

雑誌「PRESIDENT」12月号記事「日本人の給料」によると、理容・美容師の年間給料は 295万円で、フリーター、ビル清掃員、村議会議員に次いで下から4番目、ちょっと残念な記事でした。

こっ、これは酷いですね。。シタから4番目って。。。しかも、フリーターとビル清掃員って、どっちもフリーターですよね。。

まともな職業としては、一番年収が低いのではないでしょうか?

ちなみに、優良上場企業サラリーマンの年収は808万円、上場企業サラリーマンは576万円、サラリーマンの平均年収が439万円ということです。

風俗嬢にはなぜ“元美容師”が多いのか?

得てして風俗嬢というのは、ギャル風であろうが赤文字系女性雑誌風であろうがコンサバ系であろうがストリート系であろうが、どこかファッションのディテールのツメが甘かったりするものだが、稀に「ああ……このコ、お洒落だな」と感心させられる嬢に当たったりすることもなくはない。で、そういう子たちと会話がはずんで前職の話題になると、「前は美容師やってたんですよ」、「美容学校出てるんですよ」といったケースがとにかく多いのだ。なぜ?

風俗落ちする職業に看護師が多いという話を聞いたことがありますが、看護師も美容師もお客さんの体に触り慣れている職業だからでしょうか??

いずれにせよ、美容師はみんなお金がないんでしょうね〜。。

おすすめサイト